真央さん全日本は引退覚悟だった…

3d82c113_R
真央さんの競技人生は長い。
その中でずっと休まずにがんばってきて、初めての休養と復帰。真央さん本人にも予想してなかったことがたくさんあったんじゃないかな。

フィギュアスケートの元世界女王、浅田真央(25)=中京大=が5日に東海テレビの「ONE」で放送された姉の舞との対談で、昨年12月の全日本選手権(札幌)に引退覚悟で臨んでいたことを明かした。
(中略)
全日本では精彩を欠き、5位と出遅れたSP終了後、本来、会場に来る予定のなかった舞に「明日の予定はある?明日の演技を見てほしい」と、伝えた。2人の間には約束があった。「真央の試合は見に行かない」(舞)「舞が来ると素の真央が出る。弱い真央が出る」(真央)。ただ、今回は来て欲しかった。「これが最後だと思ってたから」(真央)。
デイリースポーツ2016年1月5日より引用

シーズン通してみれば、良い時もあれば良くない時だってある。それは普通のことだと思う。だけど真央さんの場合は注目度がものすごくて、ずっと引退か続行か、復帰後には引退か引退かって、去就関連の報道が多すぎた。

こんな所で書いたって…って思うけど書いちゃう。
良い時良くない時全部ひっくるめて好きだし応援してる。たぶん真央さんファンはみんなそう思ってる。 それに、良くない時って書いたけど十分に進化してるしそれは努力の結果だと思う。
ピースがはまるのを待ってる。

16 nice! Thank you